漫画

【漫画版ドラゴンボール超】第33話のネタバレと感想:力の大会ついに幕開け!

この記事では、漫画版ドラゴンボール超第33話のネタバレ(ストーリー展開)と感想をまとめています。

解説の前に・・・

本記事で紹介する漫画版ドラゴンボール超33話は、以下、単行本第7巻に掲載されています。

読みたい見出しへ移動

ストーリーの流れ|ネタバレ

  • その1
    会場へ到着

    悟空一同は会場へ到着したところで、悟空たちは空を飛べないことがわかった。どうやら、気で舞空術を使うことは禁止されているとのこと。

    次々と各宇宙の選手が到着し顔合わせ。第6宇宙のフロストと第7宇宙のフリーザは仲良くなっているようだ。

    悟空はジレンに挨拶しにいくが「消えろ」と言われる。

  • その2
    試合開始

    試合は突如開始される。

    まず仕掛けたのは第7宇宙の17号だった。次々の各宇宙の選手を場外に落とし注目を浴びる。

    他、18号・ベジータ・悟空・フリーザも攻撃を仕掛けていく。

  • その3
    フリーザとフロストが会話

    フロストは宇宙の帝王としてフリーザと協力することに。フリーザは自分の宇宙にいる味方選手の情報を与える。

感想

各宇宙の選手が次々と到着します。

出典DRAGON BALL超 第7巻より

ヒットと挨拶を交わす悟空。このライバル的な感じが良いですね。フロストはフリーザに対して先輩と呼び、早々に仲良くなってしまいます(笑)まさか裏切る展開?

出典DRAGON BALL超 第7巻より

さらに悟空は、トッポとジレンに挨拶しにいく。アニメ版では、悟空はトッポに良いように思われていなかったが、漫画版では普通に会話してそうな感じ・・・?

ジレンからは無視されてしまいます。これに対しベジータは「感じの悪い奴だ」と言う。昔のベジータも同じような感じでしたが、どうやら今のベジータからして昔の自分は黒歴史のようだ・・・。

出典DRAGON BALL超 第7巻より

試合は開始され、早々と場外へ落ちる選手。アニメ版と違ってかなりテンポが良く、力の上下関係がはっきりしていますね。やっぱ、ドラゴンボールはこうでなくちゃ。

ドラゴンボールが見れる動画配信サービス

アニメ「ドラゴンボールシリーズ」を全作見るならU-NEXTをオススメします。

U-NEXT
無料トライアル期間 31日間|期間中に解約しても料金発生しない
月額 2,149円(税込)
見放題作品 140,000本以上
作品 国内ドラマ・アニメに強い
便利な機能 動画のダウンロード/スマホアプリで視聴/Chromeキャスト対応(テレビで表示可能)
ドラゴンボール作品 映画含めて全作品が見放題
新作映画「ブロリー」 新作「ブロリー」はレンタル料金が発生しますが会員登録時に貰える600ptで無料で視聴できます

公式ページ

また、以下の記事でU-NEXTの特徴〜会員登録方法や他の大手配信サービスとの比較をしていますので、参考にしてみてください。

ドラゴンボール全作の動画を一気見するなら「U-NEXT」がオススメ:他の大手配信サービスと比較今回は、ドラゴンボールの動画を全作全話一気見できる動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)の「特徴・会員登録方法」や「配信されている...