漫画

【漫画版ドラゴンボール超】第34話のネタバレと感想:フリーザとフロストが手を組む!?

この記事では、漫画版ドラゴンボール超第34話のネタバレ(ストーリー展開)と感想をまとめています。

解説の前に・・・

本記事で紹介する漫画版ドラゴンボール超34話は、以下、単行本第7巻に掲載されています。

読みたい見出しへ移動

ストーリーの流れ|ネタバレ

  • その1
    クリリンと天津飯が場外

    フロストは、フリーザからもらった情報を参考に、戦闘力が一番低いと知ったクリリンと天津飯を場外にさせた。

  • その2
    フリーザからの提案

    次々と他の宇宙の選手が脱落する中、次にフリーザはフロストに「フロストさんが前半でフルパワーを発揮し後半で私がフルパワーで戦う」と提案する。

    フロストは、前半でフルパワーを発揮し他の宇宙の選手を何人も場外に落とした。

    フロストがバテたところでフリーザに代わろうとするが、フリーザはフロストを場外へ蹴り飛ばす。フリーザの作戦はフロストの手で他宇宙の選手を場外へ落とし力を失ったフロストを場外へ落とすことだった。

  • その3
    第9宇宙消滅

    悟飯・ピッコロの協力があり、第9宇宙の選手はベルガモ一人となった。

    ベルガモはピッコロに皆で残る道を探そうと提案しピッコロは迷っていが、フリーザは躊躇なく横からベルガモを場外へと落とした。

    よって、第9宇宙はメンバー全員が場外へ落ちたため消滅。

感想

アニメ版ではあんなに活躍していたクリリンと天津飯が、ここにきてフロストに簡単に落とされてしまいます。まあ、実力差的にはフロストの方が圧倒的に上ですから当然ですね。これなら、悟天とトランクスの方がマシだった・・・。

出典DRAGON BALL超 第7巻より

フロストはフリーザに利用されて場外へ。敵だった頃の性格の悪いフリーザは恐ろしかったですが、味方になると頼もしく感じるな・・・。

そして、第9宇宙が消滅は早くも消滅してしまいした。付き人の天使はなぜかため息を吐いてますね。そこまで愛着は無かった感じ。

やはり、漫画版ドラゴンボール超はテンポ早くてかなり読みやすいです。力の上下関係もアニメ版よりもハッキリしていますね。これなら、ドラゴンボールの強さランキングも正確にまとめられそうだ(笑)

ドラゴンボールが見れる動画配信サービス

アニメ「ドラゴンボールシリーズ」を全作見るならU-NEXTをオススメします。

U-NEXT
無料トライアル期間 31日間|期間中に解約しても料金発生しない
月額 2,149円(税込)
見放題作品 140,000本以上
作品 国内ドラマ・アニメに強い
便利な機能 動画のダウンロード/スマホアプリで視聴/Chromeキャスト対応(テレビで表示可能)
ドラゴンボール作品 映画含めて全作品が見放題
新作映画「ブロリー」 新作「ブロリー」はレンタル料金が発生しますが会員登録時に貰える600ptで無料で視聴できます

公式ページ

また、以下の記事でU-NEXTの特徴〜会員登録方法や他の大手配信サービスとの比較をしていますので、参考にしてみてください。

ドラゴンボール全作の動画を一気見するなら「U-NEXT」がオススメ:他の大手配信サービスと比較今回は、ドラゴンボールの動画を全作全話一気見できる動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)の「特徴・会員登録方法」や「配信されている...