漫画

【漫画版ドラゴンボール超】第49話のネタバレと感想:大界王神がモロと戦う

この記事では、漫画版ドラゴンボール超第49話のネタバレ(ストーリー展開)と感想をまとめています。

解説の前に・・・

本記事で紹介する漫画版ドラゴンボール超49話は、以下、単行本第11巻に掲載されています。

読みたい見出しへ移動

ストーリーの流れ|ネタバレ

  • その1
    大界王神vsモロ

    悟空・ベジータ・大界王神はモロによるナメック星のエネルギー吸収を阻止しに向かう。

    しかし、悟空とベジータは宇宙空間にはいけないため、大界王神だけがモロと戦うことになった。

    大界王神はモロに一方的にやられる。さらに、大界王神はとっておきのカイカイマトルを放つ神力が既になかった。

    大界王神がカイカイマトルが撃てない原因

    メルス曰く、過去に魔人ブウが善と悪に分裂していることが原因。魔人ブウが持っていた神力は邪悪の魔人ブウにほとんど持っていかれたいた為、現在の魔人ブウ(大界王神)にカイカイマトルを撃てる神力が無いとのこと。

  • その2
    メルスがモロを地上へおびき寄せる

    メルスは宇宙服を着て、大界王神と共にモロを地上へとおびき寄せます。

    メルスはモロの攻撃を避けながらも、モロを目くらませることに成功。大界王神はモロを捉え、瞬間移動で共にナメック星へと移動した。

感想

出典DRAGON BALL超 第11巻より

悟空・ベジータ・大界王神はモロと戦いに向かいますが、悟空とベジータは宇宙空間に行けない為、大界王神だけがモロと戦うことに。設定がしっかりしていますね。

話変わるけど、ベジータが過去に地球を襲ってギャリック砲で地球破壊しようとしてた時、ベジータ宇宙空間に生き残れないこと知らなかったのかな・・・。

出典DRAGON BALL超 第11巻より

過去に魔人ブウが善と悪に分離していた為、大界王神は本来の力を発揮できないらしいですね。ほとんどのパワーは悪のブウに引き継がれているとのこと。

出典DRAGON BALL超 第11巻より

ここでメルスも応戦します。メルスの巧みな身のこなしでモロの目眩しに成功し、大界王神の瞬間移動でモロをナメック星へ移動させました。

というか、モロもナメック星の生命エネルギーを吸収してパワーアップし続けているのに、メルスは普通にモロの攻撃回避してる・・・。武術とかの経験は無さそうだけど、とんでもない身のこなしだ。

ドラゴンボールが見れる動画配信サービス

アニメ「ドラゴンボールシリーズ」を全作見るならU-NEXTをオススメします。

U-NEXT
無料トライアル期間 31日間|期間中に解約しても料金発生しない
月額 2,149円(税込)
見放題作品 140,000本以上
作品 国内ドラマ・アニメに強い
便利な機能 動画のダウンロード/スマホアプリで視聴/Chromeキャスト対応(テレビで表示可能)
ドラゴンボール作品 映画含めて全作品が見放題
新作映画「ブロリー」 新作「ブロリー」はレンタル料金が発生しますが会員登録時に貰える600ptで無料で視聴できます

公式ページ

また、以下の記事でU-NEXTの特徴〜会員登録方法や他の大手配信サービスとの比較をしていますので、参考にしてみてください。

ドラゴンボール全作の動画を一気見するなら「U-NEXT」がオススメ:他の大手配信サービスと比較今回は、ドラゴンボールの動画を全作全話一気見できる動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)の「特徴・会員登録方法」や「配信されている...