漫画

【漫画版ドラゴンボール超】第55話のネタバレと感想:メルスの正体が明らかになる!

この記事では、漫画版ドラゴンボール超第55話のネタバレ(ストーリー展開)と感想をまとめています。

解説の前に・・・

本記事で紹介する漫画版ドラゴンボール超55話は、以下、単行本第12巻に掲載される予定ですが、Vジャンプ2020年2月号にて先行で公開されています。

単行本第12巻が発売され次第、本記事に追記させていただきます。

読みたい見出しへ移動

ストーリーの流れ|ネタバレ

  • その1
    メルスの正体が明らかに・・・

    大神官の発言から「第7宇宙に派遣したメルスは見習い天使」であることが発覚します。広い視野を身につけるために第7宇宙に派遣したとのことです。

    天使は善と悪の中立の立場であることが条件。しかし、ウィスと大神官はメルスに偏りがあると判断した。

    メルスの処遇は大神官が定めていたが、ウィスはどうゆう風の吹き回しかメルスの処遇を自分に預けていただくよう大神官に要請した。

    その話を大神官は受けることにし、ウィスにメルスの処遇を預けることにした。

  • その2
    ベジータの修行

    ベジータはようやく基礎訓練の精神修行を終え、悟空以上にスピリットが磨かれた。

    次に「瞬間移動」の修行を行うところで、ヤードラット星にモロの手下「ユズン」が現れた。

    ベジータは、指先でユズンに攻撃しようとした瞬間、突如膨大なエネルギー波が放たれた。これにはベジータも驚き。

    ビバラの解説・・・

    もともと、ベジータはスピリットと肉体のバランスが悪く自分の力をうまく外に出せていなかったらしい。つまり、ベジータがスピリットの修行をしたことで、本来の力が発揮し、外に放出する力がコントロールできず膨大なエネルギーが放出された。

    スピリットの説明については漫画版ドラゴンボール超52話でビバラが説明しています。

    結論・・・、ベジータはとんでもなく強くなった。

  • その3
    ユズンvsベジータ

    ユズンの見た目はイケメンだが、変身することでパワーアップし化物に変化する。(おそらくザーボンと同じ種族・・・?)

    ヤードラット星の巨大なビルを持ち上げベジータに攻撃するが通用せず。

    ユズンの発言でモロの狙いが地球だということを知るベジータ。ユズンは逃げようとしたが、ユズンは事故で自滅してしまいます。

    ベジータはスピリットが磨かれたことにより、地球の状況を把握できるようになり「地球は未だ無傷」だということを知る。時間がないベジータは引き続きビバラに修行をつけてもらいます。

  • その4
    悟空とメルスの最後の修行

    精神と時の部屋で2ヶ月程時間が経過し、悟空はメルスと最後の組み手をすることに。悟空はメルスから学んだことをすべて出し組み手に挑みます。

    しかし、途中でウィスがきて試合が中断されます。

    ウィスは「メルスさんが全力を出したら天使失格になりますよ」とメルスを叱り、第7宇宙への派遣中止を言い渡されます。そのまま、メルスはウィスと2人で天界へ戻る。

    メルスが見習い天使だったことに驚きを隠せない悟空だったが、最後に「ありがとうな。メルス。」と言った。しかし、メルスが帰ったことにより、悟空は地球に帰る手段が無くなってしまった。

感想

出典Vジャンプ 2020年 2月号 [集英社]

大神官の発言から、メルスの正体が「見習い天使」だったこと発覚しました。これは意外でしたが、メルスの今までの行動や身のこなしからして、天使だということが納得できますね。

天使並の強さを持っていたならモロを倒すことも出来たでしょうが、「天使の掟(中立の立場)」がある以上、モロと全力で戦うことができなかったのでしょうね。

そして現在、メルスが悟空と共にモロと戦おうとしていることも天使の掟に反する為、ウィスと大神官に見習い天使としての第7宇宙派遣を中止されてしまったワケです。

これにより、メルスはウィスに連れてかれたという流れ。しかし、なぜウィスが処遇を持つことになったのだろう・・・。「大神官に処遇を預けていたら大変なことになっていた」とウィスは語っていますが、ウィスの優しさによるものなのか、それとも別の考えがあるのか・・・。

出典Vジャンプ 2020年 2月号 [集英社]

場面は変わり、ベジータvsユズンの戦いですが、ベジータが恐ろしい程強くなりましたね。これにはベジータ本人も驚愕していましたが、スピリットと肉体のバランスを磨くことでここまで変わってくるとは・・・。これはNo1.エリートサイヤ人と言わざるおえませんね。

既に悟空を圧倒的に超えている可能性も十分にあり得ます。

出典Vジャンプ 2020年 2月号 [集英社]

そして、戦った相手のユズンですが、もしかするとザーボンと同じ種族?そもそもザーボンに種族とかあったのは初耳ですが、「イケメンから化物に化ける」って完全にザーボン種族だよな・・・。

悟空とメルスの最後の修行では、途中でウィスに中断させられますが、悟空が身勝手の極意らしきオーラを放っているシーンが一部見られます。もしかすると身勝手の極意を自由自在にコントロールできるようになったかもしれませんね・・・。

悟空とベジータの成長・・・どちらも楽しみです!

ドラゴンボールが見れる動画配信サービス

アニメ「ドラゴンボールシリーズ」を全作見るならU-NEXTをオススメします。

U-NEXT
無料トライアル期間 31日間|期間中に解約しても料金発生しない
月額 2,149円(税込)
見放題作品 140,000本以上
作品 国内ドラマ・アニメに強い
便利な機能 動画のダウンロード/スマホアプリで視聴/Chromeキャスト対応(テレビで表示可能)
ドラゴンボール作品 映画含めて全作品が見放題
新作映画「ブロリー」 新作「ブロリー」はレンタル料金が発生しますが会員登録時に貰える600ptで無料で視聴できます

公式ページ

また、以下の記事でU-NEXTの特徴〜会員登録方法や他の大手配信サービスとの比較をしていますので、参考にしてみてください。

ドラゴンボール全作の動画を一気見するなら「U-NEXT」がオススメ:他の大手配信サービスと比較今回は、ドラゴンボールの動画を全作全話一気見できる動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)の「特徴・会員登録方法」や「配信されている...