漫画

【漫画版ドラゴンボール超】第6話のネタバレと感想:ビルスvsシャンパが描かれている

この記事では、漫画版ドラゴンボール超第6話のネタバレ(ストーリー展開)と感想をまとめています。

解説の前に・・・

本記事で紹介する漫画版ドラゴンボール超6話は、以下、単行本第1巻に掲載されています。

読みたい見出しへ移動

ストーリーの流れ|ネタバレ

  • その1
    ビルスとシャンパの回想

    話は遡り、ビルスとシャンパが戦うシーンから始まります。

    誕生日として用意されていたケーキのパフパフの実をビルスが食べてしまったことで、ビルスとシャンパが喧嘩(約8ページにわたり2人の戦いが描かれています。)最終的にヴァドスとウィスによって止められます。

  • その2
    超ドラゴンボールの話が出る

    格闘試合でシャンパが勝てば互いの地球を交換することになるが、問題は”どうやって交換するか”。シャンパは「超ドラゴンボール」で交換すると言った。

    超ドラゴンボールとは

    地球やナメック星で作られたドラゴンボールよりも強力なパワーが込められた願い玉。今まで登場したドラゴンボールとは違い、制限は無く、本当に何でも願えられるドラゴンボール。

    第6宇宙と第7宇宙にまたがって7個存在し、片方の宇宙だけに7個存在することもある。

    結果、勝った方には超ドラゴンボールで願いを叶えられるとのこと。

  • その3
    第七宇宙の出場選手決め

    出場選手は双方から5人。

    第七宇宙は出場選手を悟空・ベジータ・魔人ブウ・ピッコロに決める。残りひとりは、ビルスが今まで戦って来た中で“1番強かったヤツ”に決定した。

    “一番強かったヤツ”の存在については現段階では知らされていません。

  • その3
    ズノー様の元へ向かう

    超ドラゴンボールの願いの叶え方がわからないメンバーは、何でも知っていると言われる宇宙人「ズノー様」に会いにいくことになった。

感想

出典DRAGON BALL超 第1巻より

アニメ版では描かれていなかった「ビルスvsシャンパ」の回想シーンから始まっていました。実力敵にはビルスの方が上のような感じがしますが、孫悟空を負かしたビルスと互角に戦っているシャンパも凄いですね。

星を何個も破壊しながら戦っているスケールのデカさに驚き・・・(笑)。

出典DRAGON BALL超 第1巻より

格闘試合の出場選手の内、1人はビルスが決めています。ビルスは「ながい戦いの中でもお前(悟空)は2番目に強い」と言い、その1番目に強いヤツを選抜するとのことです。

このセリフは漫画版ドラゴンボール超には描かれておらず、アニメ版・映画版で語られています。

出典DRAGON BALL超 第1巻より

ブルマとジャコがズノー様のところへ出発する時、ベジータは「ブルマに変なことするなよ」と心配していました。ドラゴンボール超に切り替わってから、ベジータの優しい一面が増えたような気がしますね。

その後も、悟空とベジータで気の強い嫁大好き自慢の会話が繰り広げられました(笑)。これにはピッコロも何かを察したようです・・・。

ドラゴンボールが見れる動画配信サービス

アニメ「ドラゴンボールシリーズ」を全作見るならU-NEXTをオススメします。

U-NEXT
無料トライアル期間 31日間|期間中に解約しても料金発生しない
月額 2,149円(税込)
見放題作品 140,000本以上
作品 国内ドラマ・アニメに強い
便利な機能 動画のダウンロード/スマホアプリで視聴/Chromeキャスト対応(テレビで表示可能)
ドラゴンボール作品 映画含めて全作品が見放題
新作映画「ブロリー」 新作「ブロリー」はレンタル料金が発生しますが会員登録時に貰える600ptで無料で視聴できます

公式ページ

また、以下の記事でU-NEXTの特徴〜会員登録方法や他の大手配信サービスとの比較をしていますので、参考にしてみてください。

ドラゴンボール全作の動画を一気見するなら「U-NEXT」がオススメ:他の大手配信サービスと比較今回は、ドラゴンボールの動画を全作全話一気見できる動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)の「特徴・会員登録方法」や「配信されている...